top of page

金箔を宇宙に打ち上げる準備を進めています

更新日:2023年4月21日

金沢の金箔屋さんから購入した金箔を宇宙に打ち上げる準備として日本有人システム株式会社に引き渡しました。

今回の打ち上げは、東日本大震災の復興支援をする弊社と、宇宙の利活用による社会貢献を目指すJAMSSが協力して実現しました。 帰還する金箔は、弊社の手から淡路島の酒蔵へ渡り、そこで作られる日本酒に使用する予定です。その日本酒の販売利益の一部は、東日本大震災の復興のため寄付されます。また、金箔の一部は福島県酒造組合に寄贈され、宇宙金箔酒として活用していただく予定です。

28年前、阪神・淡路大震災で被災した淡路島から、12年前に東日本大震災で被災し今も復興が続く福島県へ、復興のバトンをつなぎ、エールを送る取り組みです。


金箔引き渡し 左:(株)宙だよりスタジオ取締役副社長  右:JAMSS専務取締役様

今回、搭載したの厚さは1/1000ミリと非常に薄く、破ってしまわないよう注意がでした。

(左)加工前の金箔はこちら。    (右)ある程度の大きさに裁断します。


さらに何度も折り畳み、最終的に搭載する大きさにします。




Comentarios


bottom of page