top of page

世界にひとつだけの「宇宙金箔大吟醸酒」を飲んで能登を、福島を支援しよう

更新日:4月10日

宇宙を旅して帰還した世界で初めての宇宙金箔を、淡路島の蔵元「千年一酒造」の大吟醸酒に浮かべ、宇宙金箔大吟醸酒を創出しました。2024年4月6日、本日から販売いたします。



被災地復興を応援するために、前例のない計画を実行しました。石川の金箔を宇宙に旅させ、その金箔を最高の日本酒に浮かべた「宇宙金箔大吟醸」を創生して全国の皆さまに買っていただき、売り上げの一部で被災地復興を支援しようというものです。宇宙金箔大吟醸は世界にただひとつ。飲む復興支援として動き出しています。 

             【ラベルの裏に書かれたメッセージ】






■「世界にただひとつ」、には理由があります


1つ目は、宇宙を旅した金箔が入っていること。

お酒に入れた金箔は日米欧が協力して宇宙に打ち上げ、国際宇宙ステーション船内に保管されて地球を周回し、無事、地上に戻ってきました。宙のロマンと母なる地球の生命力を宿したパワーゴールドと言えるのではないでしょうか。





2つ目は、復興への情熱です。

1995年の阪神淡路大震災で未曾有の被害を受けた淡路島の「千年一酒造」が立ち上がってくれました。淡路島で百年以上、伝統の技法を守り続けるこの酒蔵は「阪神淡路大震災の時、日本中から助けてもらったおかげで酒造りを再開できた。今度は我々が被災地を支援する番だ」と大いに賛同してくれました。淡路島は古事記の冒頭を飾る国生みの島、ここから復興に邁進する東北・福島へ、そして甦る能登への熱いエールを込めてくださいました。

                【千年一酒造の皆さん】


お酒は、全国新酒鑑評会で5度金賞を獲得2000年、2001年、2011年、2012年、2015年『全国新酒鑑評会』金賞を獲った大吟醸『千代の縁』。宇宙金箔酒はこの「千代の縁」をベースに宇宙金箔を浮かべました。



3つ目は、異分野のプロフェッショナルたちの奇跡的なコラボです。

宇宙へ行く容器にフィットさせるために、金箔を小容量化する方法を考案した金沢の株式会社ゴールデンバロール、

宇宙フライト機会の確保と欧州宇宙機関のモジュールに設置する実験装置への組み込みを可能にした有人宇宙システム株式会社(JAMSS)、

計画全体を取り纏めた一般財団法人ワンアース、

そして最高の酒を造ってくれる千年一酒造株式会社、

「紲」の揮毫を快く引き受けていただいた書家である南岳杲雲様、

宇宙的デザインに仕上げてくれた高松の有限会社ドリームネットワークアクティビティ。

このような異分野の第一人者たちが、復興への情熱の絆で結ばれたからこそ、この類い稀なお酒が完成したのです。

 


 

■購入方法


≪販売商品(価格は税込、送料込み)≫

・宇宙金箔大吟醸酒(720ml)【大切な人へのプレゼント用も可】 10,000円/本

 精米歩合38%の山田錦を低温でじっくり醸されたお酒です。

・宇宙金箔大吟醸しずくどり蔵内限定酒(720mlシリアルNO.) 30,000円/本

 圧をかけずに自然に落ちる酒のしずくを集めた当蔵最高品質のお酒です。

 【大切な人へのプレゼント用も可】

 

≪購入方法(20歳以上の方に限ります)≫

・宙だよりスタジオ オンラインストアより


・銀行振り込み(この場合、FAX or MAILにてお送り先、連絡先を記入ください)

 三井住友銀行 八尾支店/普通口座 2227107/株式会社宙だよりスタジオ

 <FAX(書式自由)>

 FAX番号:072-991-5439

 宛先  :株式会社宙だよりスタジオ 田中 利秋

 所在地 :〒581-0068 大阪府八尾市跡部北の町2-3-13

 <メールアドレス>

 担当: 田中 利秋

 

≪その他≫

・金箔酒は限定生産のため、販売数が上限に達した段階で販売終了となります。

 

 


Kommentare


bottom of page